コンプレックスを持っている自分の顔を少しでも理想に近づけたられたらいいのになぁ、と女性なら一度は考えるはず!

 

実際に美容整形を考えている人なら、果たしてみんなが一度はテレビCMや広告などで目にしたことのある大手で行った方が良いだろうか?

 

それともそんなに有名ではないけれど、個人クリニックや総合病院などでした方が良いのか悩むところだと思います。

 

(Sponsored Link)

 

美容整形は大手がいいの?

biyouseikei-oote

実際に病院に行くとなった時に大手チェーン店に関してですが、大手の良さは24時間サポート体制があったり大幅な割引があったりと魅力的なところも多々あります。

 

また、数多くの患者さんが来ている分、多くの実績もあるでしょう。しかし、表面上には見えない大きな問題点もあるのです。非常に重要なことのためきちんと知っておく必要があります。

 

 

大手美容外科のデメリットや問題点

特に大手の美容外科では多くの患者を抱えています。

 

それに対して医師の数はというと…。本物の美容外科資格とでもいいましょうか、美容外科専門医(JSAPS)という資格を取得している医師は全国で70名ほどしかいないのです。

 

完全に足りていないですよね。となると非常勤の医師を雇って手術しているケースもないわけではないのです。

 

さらに、術後の検診を受けた時にはその医師はいなかったり、一貫した診療を受けられなかったりといったケースもあります。

 

 

キャンペーンをよく打っている美容外科は要注意?

よく広告などで大きくキャンペーンをうたっている場合は要注意です。

 

カウンセリングに行ってみると自分がこうなりたいと言う事を伝えたのにも関わらず、他の施術をすればもっとよくなると言うことで丸め込まれてしまい、キャンペーン押しでことが進んでしまう場合もあるのです。

 

そして、そのまま手術の日程も決まり入金も済ませてしまった…。というちょっと恐ろしいケースもあります。

 

病院側としては、ちょっと希望とは違ってもとにかく売上げを上げたいとか、日程を決めて予約させてしまえば前入金をもらえるという売上げ目的の営業になってしまっている場合もよくあるのです。

 

少しでもおかしいと思った時はその場で契約をせずに一度家に持ち帰り冷静になって考えてみることをおすすめします。

 

 

大手美容外科のメリットって何?

全国展開しているからこそのメリットについてですが、個人クリニックよりも大幅な価格値下げがあることです。

 

通常の病院よりも回転数が多いことにあったり、大量に薬などを仕入れるため仕入れ値が安く抑えられ提供価格も安くすることが可能なのです。

 

他にはメールや電話などでのサポート体制も充実しています。わからないことや心配なことなども昼夜問わず相談できます。

 

また、実績が多いため様々な患者さんの事例を見ることができ、自分のBefore⇒Afterが想像しやすいですね。イメージを膨らませれることは大切なことです。

 

美容整形も個人クリニックから、総合病院、今では大学病院などでも行っているので、各病院のメリット、デメリット、費用などはどうなっているのかをしっかりと整理して、自分にあった所を見つけるのがよいでしょう。

(Sponsored Link)

 

 

美容整形の病院を選ぶときの基準は?

biyouseikei-oote

 

失敗しない、自分の後悔しない病院選びのポイントをまとめました。

 

以下のことに注意をして病院を見ていると手術を受けたいと思える病院が見つけられるはずです。

 

 

自分の信頼できる医師を見つけましょう

まずは第一段階として自分の話を親身になって聞いてくれるのかどうかになります。

 

美容整形を受けるために、実際にカウンセリングを受けに行ってみたときに医師がしっかりと自分の話を聞いてくれるか、また、どこにどんなコンプレックスを抱いていて「こんな風になりたい!」という話に対してしっかりとヒアリングしてくれるかが重要です。

 

また、それに対して色々と提案してくれたり、医師の経験した手術の話などもしてくれるのか、などをポイントにしてカウンセリングを受けましょう。

 

もちろん、一つの病院で決める必要はありません。自分で調べて気になった病院は1件ずつ足を運び同じ話を医師にぶつけてみればいいのです。

 

皆が同じ回答をすることはなく違った提案をしてくれます。中には話を聞かずにすぐに手術の提案をし、日程まで決めてしまう医師もいるかもしれません。

 

そんな医師は特に注意しましょう。良い医師ではあるけど、フィーリングが合う合わないもあります。そこも含めて見極める必要があります。

 

自分の大切な顔を手術してくれる人ですからじっくりと時間をかけて選ぶことが重要です。

 

 

セカンドオピニオン、自分の納得いくまで

普通の担当医ならば手術について事細かく患者が納得いくまで説明してくれるでしょう。もちろん、自分の信頼出きる医師と思った時はその医師にお願いするのもいいのです。

 

ここで客観的になる為にもセカンドオピニオンで他の医師の話を聞いて、「本当に先ほどの医師のやり方で大丈夫なのか?」ということを確認した方が、より安心して理想の美容整形が受けられます。

 

 

遠慮せず、躊躇せずにセカンドオピニオンを有効活用して自分の判断材料にすることをおすすめします。

 

 

アフターケアはしっかりしているか

カウンセリング、手術、術後の検診は同じ医師が担当してくれるでしょうか。一貫して同じ医師が担当してくれることも大切なことなのです。

 

なぜならば美容整形を受ける方の担当医になるからです。中には、手術までは同じ医師がしっかりと見てくれていたのに、その後は適当にあしらわれてしまうケースもあります。

 

術後こそ手厚くしてくれる病院が本当に良い病院と言えるでしょう。

 

 

院内の雰囲気はどうであるか

院内が清潔かどうかについて、当たり前のことと思うかもしれませんが中にはそうでないところもあります。

 

せっかくの美容整形なのに汚いところだとこれからの手術の不安がよぎりますよね。例えば、道具などはきちんと消毒されているのか、など。

 

隅々までキレイかどうかも病院選びのポイントにして下さい。また、隠れポイントとしては受付やスタッフの方がキレイな方が多いところも狙い目です。

 

(Sponsored Link)