bnls注射は鼻を小さくするのにも効果的です。

 

 

細かい部位への治療に向いているので鼻(び)根部(こんぶ)(鼻の上部で目と目の間部分)、

 

(Sponsored Link)

 

鼻筋(鼻の穴周りの部分)、小鼻(鼻の左右の膨らんだ所)といった気になる部分に、

 

 

bnls注射することで鼻を小さくする効果があります。

 

 

bnls注射の副作用!失敗は?持続期間はどのくらい?

 

 

bnls注射は顔の鼻に効果的?

bnlschusya-houreisen

 

脂肪溶解注射は昔からありましたが顔の真ん中にある鼻に注射してしまうと、

 

 

高い確率で腫れ・赤みが出る可能性がありました。

 

 

しかしbnls注射は植物性由来の成分を混ぜて出来ているので、

 

 

熱感や浮腫などのダウンタイムに苦しまされることがなくなりました。

 

 

また、従来の脂肪溶解注射だと、約1ヶ月ほどで効果を実感できますが、

 

 

bnls注射の場合は効果が出るまで約2〜3日かかります。

 

 

そのうえ緩やかに脂肪を減少させる効果があるので、

 

 

周囲に違和感を覚えさせることなく鼻を小さくしていくことが可能です。

 

 

鼻には様々な形がありますが、なかでも日本人に多いといわれる団子鼻(呼ばれる低くて丸っこい鼻)は、

 

 

脂肪の厚さによるものが大半です。

 

 

bnls注射は、そんな団子鼻をスッキリした小鼻に改善することも可能です。

 

 

Bnls注射には7つの植物成分が含まれています。

 

 

そのうちの4つの有効成分に脂肪を溶解させる秘密があります。

 

 

チロシン

脂質代謝を高めることで体にバランスの良いエネルギー循環へと変えます。

 

 

ヒバマタ抽出物

海藻の一種でコラーゲンやアミノ酸など脂肪燃焼を促す成分が豊富に含まれています。

 

 

オキナグサ

炎症を抑え、傷を治し、肌の回復を促すという3つの効果があり、

 

 

ダウンタイムが少ないのはオキナグサのおかげといっても過言ではありません。

 

 

カラクサケマン

オキナグサほど強い効果はありませんが同じ3つの効果がありダウンタイムを軽減させます。

 

 

この4つの有効成分が働くことで効率良く脂肪溶解されているのです。

 

 

植物由来なので体に負担のかかる成分は含まれていないため、

 

 

顔のなかでも特にデリケートな鼻に使用しても腫れや痛みといったダウンタイムを起こすこともなく、

 

 

脂肪のみを溶解することが可能なのです。

 

 

bnls注射は二の腕や太ももに効果的!?

 

 

bnls注射でほうれい線を解消?

bnlschusya-houreisen

 

Bnls注射は、ほうれい線にも効果を発揮します。

 

 

なかでも顔の脂肪が多くなり過ぎてしまい頬部分の脂肪が膨らむことでできる、

(Sponsored Link)

 

 

脂肪ほうれい線には絶大な効果を発揮します。

 

 

bnls注射が最も効果を発揮するのはプルプルとした脂肪です。

 

 

顔の脂肪が膨れている人は血行・新陳代謝のどちらも悪いので、

 

 

老廃物が溜まり易くなっています。

 

 

老廃物が溜まることで逃げ道がなくなっていき結果、

 

 

肌荒れやほうれい線となって現われてしまいます。

 

 

bnls注射の植物由来成分には先ほどの4つの他に、

 

 

肌の再生化を促す成分が3つ含まれています。

 

 

セイヨウトチノキ

これは俗に“マロニエ”と呼ばれており血行を促進させる作用があります。

 

 

浮腫みや太ももなどにつくボコボコした脂肪のセルライトも解消する効果があります。

 

 

ペアシアグルミ

オメガ3脂肪酸の力で血流を安定させることで新陳代謝を正常に整えます。

 

 

アデノシン三リン酸

細胞の働きを良くするには細胞そのものに栄養を与える必要があります。

 

 

血管を拡げることで血の流れを正常にし、それぞれの細胞がもつべき機能を発揮するよう保ちます。

 

 

この3つの働きが血行促進と新陳代謝を上げることで顔の脂肪を燃焼させながら、

 

 

ほうれい線を作る要素を排除します。

 

 

このタイプのほうれい線は皮膚が緩んでおらず、

 

 

どちらかというと頬部分に厚みがあるという特徴を持っています。

 

 

bnls注射は男性にも人気がある!?

現在、若い人達も食生活が乱れることで脂肪タイプのほうれい線になっている可能性が多くあります。

 

 

bnls注射利用者の多くは女性ですが男性にも人気があります。

 

 

男性の場合は女性と違い皮脂の分泌が多いのでほうれい線にはなり難いですが、

 

 

毎日の洗顔・髭剃り・紫外線によって肌を傷つけてしまった結果ほうれい線が出来易くなります。

 

 

男性で化粧をされる方は小数です。

 

 

過半数の男性が顔を隠すこともできないまま困っているので、

 

 

副作用(頬の腫れ・内出血)があまり出ないbnls注射は重宝されているようです。

 

 

ほうれい線改善施術する方によっては、相乗効果を狙い他の施術との併用することもあります。

 

 

特に多いのがbnls注射とリフトアップ施術になります。

 

 

ショッピングリフトの値段!効果や副作用は!?

 

 

余計な脂肪を落とすことで顔の引き上げ効果を向上させます。

 

 

他には炭酸注射を併用する人も多くいます。

 

 

炭酸注射に含まれるガスにより細胞が活発であると体に認識させ酸素を沢山送り込ませます。

 

 

顔は有酸素運動をしている状態になるので更にbnls注射の脂肪溶解を促進することが可能となります。

 

 

bnls注射で小顔になった人は無理なダイエットをしない様にしましょう。

 

 

無理なダイエットは皮膚をたるませてしまい別タイプのほうれい線が出来てしまう原因になりかねません。

 

 

bnls注射をした効果を維持させる為には血流を良くするストレッチ・食生活に見直しをすることです。

 

 

血流が良くなれば新陳代謝が良くなり、

 

 

食生活の見直しにより顔に残っている脂肪が膨張することを防ぐことが出来ます。

 

 

bnls注射で品川の効果や口コミ!湘南美容外科と比較!

 

 

(Sponsored Link)