えくぼは、笑った時などに自然と出来るとかわいい印象を相手に与えることが出来ます。

 

 

また、えくぼは女性の口もとをチャームポイントとして魅力的にしてくれるものでもあります。

 

(Sponsored Link)

 

異性受けが良いので、合コンなどの初対面の人からの第一印象としても好印象です。

 

 

えくぼが与える印象!かわいい?

ekubo

えくぼは個性としても特徴を発揮するので、えくぼがある人はそれほど意識をしていないようですが、

 

 

えくぼの無い人は憧れている人が多いようです。

 

 

えくぼの無い人から見ると、えくぼのある人はかわいくチャーミングに写っているのかもしれません。

 

 

例えば、モデルやタレント、歌手などにえくぼがあってかわいいと憧れる女性は多いようです。

 

 

特に若い女性は、えくぼが「かわいい」と憧れているためプチ整形願望を持っている人が多いようです。

 

 

ただ、中にはえくぼが悩みで消したいという人がいるので、

 

 

えくぼの無い人が思っているよりはえくぼがある人は、悩みに感じていて嫌だという人がいるようです。

 

 

顔の筋肉の動きにつられて、皮膚が引っ込むことで、えくぼが出来たようにみえるのです。

 

 

皮下脂肪が薄い部分があって出来るものなので、遺伝という要素が強いものでもあります。

 

 

赤ちゃんの時は比較的えくぼの出来る人が結構いますが、

 

 

成長とともに自然と消えてしまうものでもあります。

 

 

えくぼがあると、チャーミングでかわいらしいイメージだけでなく、

 

 

明るく爽やかなイメージを相手に与えることもあります。

 

 

えくぼが無い人でも美容整形によってえくぼを作ることが可能になります。

 

 

値段はプチ整形の中ではそこそこしますが、施術にかかる時間は短く、

 

 

40分前後で受けることが出来ます。口内を少し切る簡単な施術となります。

 

 

えくぼのプチ整形の場合でも、美容整形を受ける際にしっかりと把握しておきたいのがリスクが伴うという点です。

 

 

プチ整形と言われる分野でも後遺症などのリスクは伴います。

 

 

施術の成功や失敗だけでなく、

 

 

時間が経過してからのトラブルなども理解したうえで美容整形を受ける必要があります。

 

 

えくぼの整形は顔の目立つ重要な箇所なので、

 

 

こういった後遺症やトラブルが起こったときに隠しながら日常生活をおくることが難しい箇所でもあります。

(Sponsored Link)

 

 

後遺症やリスクについても、クリニックからしっかりと説明を受けてから申し込むことが大切です。

 

 

頬は、皮膚がただれてしまっても隠し通せる箇所ではないので慎重に整形を受ける必要があります。

 

 

整形以外にもメイクでえくぼのようなものを作ることも出来るので、

 

 

プチ整形に拘らなくてもメイクでチャレンジしてみても良いかもしれません。

 

 

美容整形でえくぼを形成するメリットやリスクは?

ekubo

えくぼがある女性は男性からも「かわいらしい」とか「ドキっとする」など好印象を受けているようです。

 

 

個性としても、えくぼは大きな武器になります。男性受けだけにとどまらず、

 

 

女性からも羨ましがられるメリットといえます。

 

 

えくぼの美容整形は、10代から20代の女の子に特に人気のプチ整形で、

 

 

費用は10万円から20万円前後が相場になります。

 

 

口の内側を小さく切開して、糸でクセをつけてえくぼを作ります。

 

 

糸は埋没して表面からは見えませんが、稀に異物感や食事中での違和感を感じるという経験者もいるようです。

 

 

リスクとしては、美容整形の失敗で頬が汚くえぐれてしまうことがあります。

 

 

もちろん美容整形の失敗は稀なことで、

 

 

大概の方が成功することを前提に施術を受けに行くと思うのですが、リスクが無いとは言い切れません。

 

 

また、施術をしている時は麻酔も効いているので痛みは感じませんが、

 

 

術後に、稀に痛みや違和感が出ることもあります。

 

 

熱い食事や冷たい飲み物など刺激の強いものを口に入れないようにする必要があります。

 

 

えくぼのような一見、簡単そうに思える美容整形でも後遺症のようなリスクもあります。

 

 

フェイスラインなどを削り過ぎて顔面麻痺になったりする方がいるように、

 

 

えくぼの美容整形でも皮膚がただれたり、

 

 

湿疹になったりなどの皮膚疾患のリスクもあることを理解しておきましょう。

 

 

もう1つリスクがあるとすれば、施術は成功しても時間が経つと稀に、

 

 

えくぼが消えてしまうことがあります。

 

 

二重まぶたの埋没法のように、

 

 

稀に時間と共に元に戻るケースがあるので使った費用に対してのリスクと言えるかもしれません。

 

 

整形失敗や後遺症などの可能性を最小限に抑えるためにも、美容整形をする際には、

 

 

アフターケアやカウンセリングのしっかりとしたクリニックを選ぶように気をつけましょう。

 

(Sponsored Link)