女性において美しくなりたいと言うのは永遠のテーマですよね。

 

 

様々な点で自分のここを治したいというところがあったりして、人知れず自分の中で悩 んでしまうものです。

 

(Sponsored Link)

 

自分を美しくするという点では、小顔になりたいというニーズはすごくありますよね。

 

 

エラボトックスの施術の方法や効果とは

era

芸能人で言うと、観月ありささんや菜々緒さんの小顔はすごくありませんか?

 

 

顔が小さいと、スタイルもよく見えるような感じがしますから、小顔願望はとても女性には強いと思います。

 

 

そんな中で小顔になりたいけれども、エラが張っているので、

 

 

これをなんとかしたいという要望がとても多くて、エラをなんとかしたいと思っている女性は凄く多いんです。

 

 

そのニーズに対応しているのが、エラボトックスです。

 

 

エラが張っている原因には、2パターンあります。

・骨そのものが突き出ているパターン

・筋肉が必要以上に発達しているパターンです。

 

 

エラボトックスが有効なのは、2番めの筋肉が発達しているパターンです。

 

 

確認の方法ですが、奥歯をグッと噛み締めた時に耳の下にふくらみが出る場合には、

 

 

咬筋が発達していることからエラが張っているに見えるだけですから、

 

 

エラボトックスの施術をすれば、「エラ張り」を改善して小顔にすることも可能です。

 

 

このエラボトックスの施術の方法はとても簡単で、筋肉の動きを和らげるボトックス・ボツリヌストキシンを、

 

 

エラの張りの原因となる咬筋に直接注入していく簡単な施術となります。

 

 

注射を1本打つだけなので、約10分ほどで施術が終了します。

 

 

また、エラボトックス・ボツリヌストキシン注射をすることで、咬筋の緊張が緩和されていますね。

 

 

その結果、顎関節症や歯ぎしりを改善する効果もあります。

 

 

エラボトックスの失敗?危険性やデメリットは?

erabotox

このように良いことだらけのような、エラボトックスですが、

 

 

インターネットで検索をしてみると、失敗談などがアップされているんですよね。

 

 

というのは、ボトックスの本来の役割というのは、筋肉を麻痺させるということでして、

 

 

通常の医療現場では顔面の痙攣が止まらない人に使ったりするもので、

 

 

世界の医療現場で普通に使われている、実に「安全」なものです。

 

 

ただ、ここで覚えておいていただきたいのは、

 

 

ボトックスの本来の役割は筋肉を麻痺させるということです。

 

 

その筋肉を麻痺させる目的であるボトックスを美容のために使うということになると、

 

 

筋肉を麻痺させるという作用を利用することで、顔の筋肉を縮小させるというものです。

 

 

エラボトックスの効果としては、確かに見違えるほど顔の形がかわります。

 

 

ただ、その効果は短い場合だと3ヶ月、長くても6ヶ月ほどです。

 

 

したがって、小顔を維持するためには1年に何回かは顔にボトックス注射を打ち続ける必要があるということです。

 

 

ボトックス注射をエラの筋肉に繰り返し打ち続けると、エラの筋肉が縮小するので、小顔が維持できます!

 

 

 

と言うのは美容整形外科の言い分です。

(Sponsored Link)

 

 

ただ、人間の体には基本的には何かしら理由や根拠があって作られているので、

 

 

人為的に筋肉を縮小してしまうと、様々な弊害が生じます。

 

 

例えば、このエラボトックスに関して言うと、顔の筋肉、具体的にはエラの部分に注射をし続けていけば、

 

 

筋肉が縮小するわけですから、

 

 

今まで顔を支えてきた筋肉がなくなってしまうということで、支えきれない分、たるんできてしまうのです。

 

 

つまりどういうことかというと、老け顔が進むということですね。

 

 

ですから、エラが張っているけれども、若さは維持できるのが良いのか、

 

 

或いは、老け顔になるけれども、小顔を維持するのかどちらが良いのかということになります。

 

 

あとは、医者の技術的な問題もあります。

 

 

例えばトラブルという点では、エラに 注射をするはずであったにも関わらず、

 

 

頬に注射を打たれたので、顔にボトックスが作用してしまったために、

 

 

口角が上がらなくなったり、笑顔が作れなくなったりするということもあります。

 

 

エラボトックスの失敗は危険?デメリットは?効果はいつから!?

 

 

エラボトックスは効果的?いつから効果を実感!?

erabotox

ではそういうトラブルが報告をされているエラボトックスは効果があるのかということですが、

 

 

きちんとした医師とのコミュニケーションをして、お互いにどういう風にして行くのかということをキチンと話し合い、

 

 

医師も患者の言うとおりにならないで、自らの意見も言って、そこでお互いに納得をした上で、

 

 

エラボトックスの施術をしているケースですと、大体が施術に成功をしています。

 

 

実際に写真などを施術例を見ても、確かにエラの部分がきれいに無くなっていて、小顔になっています。

 

 

芸能人でも使っている人はかなり多いようですね。

 

 

では、実際に効果はどのくらいで現れるのかということを知りたいところですよね。

 

 

こちらは、個人差というものがありますので、一概にこうだということは言えませんが、

 

 

平均的にはというと、注射を打って2日以内に現れるとされています。

 

 

そして、その効果が一番はっきりしてくるのが、2週間後です。

 

 

小顔を維持させるためには、引き続きエラボトックスの注射を打たないといけません。

 

 

ただ、この維持する期間というのも、個人差がありますので、施術をした医師とよく相談をして、

 

 

いつごろ治療をしたら良いのかということを相談をしましょう。

 

 

エラボトックスで失敗しないためには

erabotox

エラボトックスに関しては、口コミをチェックしていると賛否両論です。

 

 

特にエラボトックスは直接顔に影響のある美容整形ですから、失敗したでは済まされないですよね。

 

 

失敗しをしているケースをチェックしますと、最終的には医師が原因になっていることがほとんどです。

 

 

つまり、

・患者の要望をただ聞くだけで、自分の意見を言わない

・対応が無責任

・技術力がない

というケースが多いです。

 

 

これらの状況にならないためには、まずはやはりきちんと技術力のある医師を自ら調べて、

 

 

まずはその医師と会って、この人に任せられるのかどうかということを自己責任において、決めるべきでしょう。

 

 

湘南美容外科クリニックのエラボトックスの評判や口コミ!

 

 

(Sponsored Link)