美容整形が特別なことでなくなり、プチ整形などをしている人が増えている昨今、

 

 

男性でも美容整形にチャレンジする人が増えていますね。

 

(Sponsored Link)

 

男性の一重と二重は与える印象が変わる?

futae

女性は以前から一重がコンプレックスでプチ整形などで二重にするというのが一般的になりつつありましたが、昨今では男性でも一重がコンプレックスという方が増えているようです。

 

 

男性の一重と二重では与える印象が変わって来ると言えます。

 

 

二重の男性は、一重の男性よりも聡明で優しく美形の印象を与えることが出来ます。

 

 

単に一重が悪いという訳ではなく、誠実感や安心感を与えるという面においては一重でも良い部分はあるのではないかと思います。

 

 

一重も二重もどちらも良さがあるので一長一短ではありますが、二重で相手に与える印象が悪いということはあまり無いようです。

 

 

一重だと眼光が鋭いととられてしまったり、睨んでいると勘違いされてしまうこともあります。

 

 

普通にしているだけで、怒っていると勘違いされて悩んでいるという男性の方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

美容クリニックの二重施術の特徴としては、施術時間が10分程度、痛みや腫れも少しだけ、メスを使わない方法もありますね。

 

 

手術では点眼麻酔と局所麻酔をおこないます。

 

 

ただ、手術のあと2,3日は軽い痛みが出ることもあります。

 

 

そこで、痛み止めの薬で対応することになります。

 

 

クリニックによっては、きちんとした方法で麻酔を行っていなかったため激痛だったという方もいらっしゃったようです。

 

 

ですので、目の痛みがなるべくすくなくて安心して施術を受けられる、しっかりとした美容クリニック選びをすることが欠かせません。

 

 

過剰な心配はせず、ネット上にも評判や口コミなど経験者の感想が見られるので、参考にしてみるのもおすすめです。

 

 

美容クリニックでは二重手術だけでなく、目が小さい方の目頭切開法や目尻切開法、腫れぼったいまぶたを治す二重術切開法、

 

 

開きづらいまぶたや目の下のクマ、目もとのタルみなどの目の悩みを解決出来る方法があります。

 

 

昨今の美容クリニックでは、男性でも二重のプチ整形をする方が増えてきているようなので恥ずかしがる必要はないかと思います。

 

 

男性の場合、一重と二重では相手に与える印象も変わってくるので、

 

 

美容クリニックに資料請求してみたり、カウンセリングや相談に行かれてみてることをおすすめします。

 

 

男性が二重をする方法!美容整形はおすすめ?

futae

(Sponsored Link)

昨今は男性でも美容整形をする時代です。

 

 

男性が二重にする美容整形手術も増えているようです。

 

 

男性が二重をする方法としては、美容クリニックなどで美容整形する方法があります。

 

 

カウンセリングなどを行ってから施術を行うので、初めての方や不安のある方などは、ひとまずカウンセリングなどの相談に行かれてみてることをおすすめします。

 

 

一重に悩んでいる男性の方は意外と多くいます。

 

 

男性も一重よりも二重の方がモテやすい傾向にあり、女性特有の悩みとも言えない時代になっています。

 

 

異性からの人気だけでなく就職面接やバイト面接、営業の仕事など日々の生活の中でも初対面の相手に与える印象が違ってきます。

 

 

一重で目蓋が腫れぼったかったりすると、普通にしていても不機嫌だとか、睨んでいるなどと勘違いされてしまうこともしばしばあります。

 

 

そういった一重に悩んでいて、二重にしたいと思っている男性に美容整形はおすすめだと言えます。

 

 

二重のタイプにもいろいろあり、自然なタイプにしたい場合にする、末広タイプと涼しげな印象のある自然な奥二重タイプ、ハーフっぽいイメージになる幅の広い平行タイプ、

 

 

もの静かな印象を与える幅の狭い平行タイプ、目力をつける人気アイドルのようなパッチリ目タイプなどがあります。

 

 

二重の施術で末広型と平行型の違い!10年後の経過はどうなる!?

 

 

二重まぶたの施術方法にも幾つかあります。

 

 

埋没法、ミニ切開法、全切開法などがあります。

 

 

 

埋没法ではメスを使わず、特殊な糸を使って2箇所とめるだけです。

 

 

まぶたが薄い方などに向いています。

 

 

部分的に切開するために、ミニ切開法では、少し余分な脂肪を排除した後に縫い合わせます。

 

 

まぶたが腫れぼったくて厚い方におすすめできる施術法といえます。

 

 

全切開法は、あらゆるタイプの二重に向いている方法で、半永久的な効果を望んでいる方などにおすすめの施術方法です。

 

 

二重切開法の経過!ダウンタイムや腫れの期間は?男性も必見!

 

 

これら目の美容整形には、二重だけでなく様々な施術方法があります。

 

 

くまやタルみを直す整形などもあるので、ご自分の悩みに合わせて施術方法を選ぶと良いかもしれません。

 

 

二重まぶたのプチ整形はメスを使わないで短時間で終わる方法もあります。

 

 

キチンとした美容クリニックで受診すれば、特に痛みを感じすることもないでしょう。

 

 

二重まぶたの美容整形は鼻を高くするヒアルロン酸の注射と並び、美容整形の中でも比較的経験者の多いプチ整形と言えます。

 

 

整形初心者の方でもやっている方が多く、特に芸能人などは行っている人が多いようです。

 

 

一重で悩まれている方も腫れぼったい目蓋を何とかしたいと思っている方も、二重にするのに男性、女性問わない時代になっていますね。

 

 

二重施術で男性にもおすすめの美容整形外科クリニックTOP5

 

 

(Sponsored Link)