女性にとって(男性もですが…)鼻の高さとかは、容貌に直結しますからとても大事ですよね。

 

 

ただ、鼻の形や高さなどにコンプレックスがある場合は、それが生まれつきの問題もありますから、コンプレックスがある場合には、心が痛みますよね。

 

(Sponsored Link)

 

そんな切ない悩みを持つ女性にお伝えしたいのは、プチ隆鼻術で鼻を高くすることが出来るのです。

 

 

それはどういうことかというと、美容整形の一環で、鼻に注射をすることで鼻を高くすることが出来るのです。

 

 

ヒアルロン酸を使った隆鼻術

hiaruronsan

では何を鼻に注射をするのかというと、それはヒアルロン酸です。

 

 

ヒアルロン酸は、一般的に化粧水やサプリメントに使用をされていますが、エイジングケアをするときに効果的とされています。

 

 

例えば美容で言うと、シワやシミ、くまやたるみなどを解消するとされていますね。

 

 

実際にこれらの原因は、肌に保湿がなくなってしまって乾燥状態に起きる症状なので、ヒアルロン酸を使うことで、保湿がまして、潤いが生まれてくるというものです。

 

 

隆鼻術にはこのヒアルロン酸を使います。

 

 

それでは実際に鼻にヒアルロン酸を注射をする場合にどういう効果があるのかと言うと、基本は2つです。

 

・鼻が高くなっているのかどうか

・鼻筋が通っているのかどうか

 

これらを解消したい部分にヒアルロン酸を駐車することで、隆鼻術は終わりです。

 

 

実際には、現状を把握をしながら、ヒアルロン酸を駐車します。

 

 

注射が終わった時点で、患者さんに確認をして、満足してもらえば、それで隆鼻術は終わりです。

 

 

時間にして、注射をした後の時間を図ってみると、要する時間は5〜10分ほどで終わります。

 

 

しかもその後すぐに化粧が出来ますので、本当に簡単な注射です。

 

 

技術的にはどういうことなのかと言うと、一番わかり易いのはしわを直すときのヒアルロン酸注射です。

 

 

シワというのは線が描かれている状態になっていますから、線上に皮膚が凹んでいるということになります。

 

 

ヒアルロン酸はその凹んでいる部分に注射をうつことで、表面が上がってきますので、シワ等は注射によって目立たなくなるわけです。

 

 

また、これらのヒアルロン酸の注射は、痛みがともなうこともあります。

 

 

その点についても、痛みを軽減する麻酔入りのヒアルロン酸がありますので、安心をして手術をうけることが出来きますね。

 

 

鼻の美容整形でヒアルロン酸を注射するメリット・デメリット

hiaruronsan

では、このヒアルロン酸注射については、どう言うメリットがあり、どういうデメリットがあるのかチェックをしてみましょう。

 

 

ヒアルロン酸の最大のメリットは、ヒアルロン酸という物質がもともと人間の体内にある物質なので、アレルギー反応が他の成分に比べて、とても小さいということを挙げることが出来ます。

 

 

更には、この流れでヒアルロン酸を体内に取り入れた場合には、身体への負担が全く無いということです。

(Sponsored Link)

 

 

また、ヒアルロン酸はその部位に対して注射をするだけですから、身体への負担も手術と比べて殆ど無いといっていいでしょう。

 

 

 

例えば、ヒアルロン酸は鼻を高くする場合にも使用されますが、バストアップでも利用されたりします。

 

 

バストアップの場合ですが、ヒアルロン酸の注射以外では、外科手術が挙げられます。

 

 

これは食塩水やシリコンになりますね。

 

 

手術をしたことのある人はご存知かと思いますが、一般的に簡単な手術でも身体にメスを入れたりすると、3日は動けないですよね。それだけ外科手術と言うのは、身体に負担をかけます。

 

 

その点ヒアルロン酸の場合は注射をするだけですから、とても簡単に終わってしまうのです。

 

 

さらには、ヒアルロン酸は即効性があります。

 

 

その場で効果が感じられますので、その点もヒアルロン酸のいいところでしょう。

 

 

また、これだけ簡単で身体にあまり負担がかかりませんので、術後の化粧は全く問題ありませんし、そのまま仕事に行くということも可能です。

 

 

このようにヒアルロン酸の注射はいいことばかりですが、実際にはそういうわけではありません。

 

 

ヒアルロン酸のデメリットを先ずあげられるのは、持続性が無いということです。

 

 

注入をすると、最終的にヒアルロン酸は、体内に吸収されてします。

 

 

ですので、定期的なメンテナンスをして現状を維持する必要があります。

 

 

通常、ヒアルロン酸の効果がどのくらい持続をするのかというと、だいたい1〜3年ほどです。

 

 

どのくらいのメンテナンスが必要なのかは、医師と相談をした方がいいかもしれません。

 

 

ですから、ヒアルロン酸の治療に関しては、時間と手間がかかるということは最初から承知をしておいたほうがいいでしょう。

 

 

ただ、ヒアルロン酸の注射のデメリットはそのくらいですから、一般的な成分と比べると身体にはやさしいですよね。普通はもう少しデメリットがあったりします。

 

 

鼻の美容整形でヒアルロン酸の注射の値段!

hiaruronsan

ヒアルロン酸の注射は、目的が怪我や病気の治療ではなく、美容が目的ですので、まず保険が適用はされません。

 

 

では、価格ですが、オプションなしの場合ですと、3〜6万円くらいになります。

 

 

基本料金以外にどういうオプションがあるのかというと、

 

・麻酔を使う

・内出血しない針を使う

 

この2つになります。

 

 

麻酔の場合は、別途3,000円前後はかかりますし、内出血をしない針の使用した場合には、3,000〜10,000円ほどはかかります。

 

 

それとヒアルロン酸注射をする場合には、医者選びが大事です。

 

 

例えば鼻を高くする場合に、ヒアルロン酸以外にレディエッセやプロテーゼをつかった方法もあります。

 

 

一般的にはもし相談をした場合に、医師はこの3つの紹介をするはずですが、場合によってはヒアルロン酸注射しか言ってこない医者もいます。

 

 

後者の場合は、それ以外の施術が出来ないためにヒアルロン酸を進めていくることもあるので、そのあたりは、事前にメール等できちんとコミュニケーションをしたり、

 

 

あとは医者の口コミもチェックをして信頼に足る医師なのかどうかということは事前に把握をしておく必要があります。

 

 

実際に、インターネットで検索をしてみると、様々な検索結果が出てきます。

 

 

ですので、是非、自分の体のことですから、きちんとチェックをしてから、ヒアルロン酸注射をするのかどうか決めておきたいと所です。

 

(Sponsored Link)