頬骨削りをする人は大抵顔の輪郭に悩みを持つ人が手術を希望します。しかしながら頬骨削りは整形手術の中でも難しい部類の手術に入ります。

 

というのも頬骨はとても薄くデリケートな骨なので失敗すると最悪の場合、骨が欠けてしまうリスクを伴うためです。

 

そのうえ頬骨削りの手術をする際は全身麻酔をしなければならないので、どうしてもダウンタイム(体にかかる負担)が大きくなってしまいます。

 

体への負担や手術のリスクを低めたい場合は、高い技術力を持った専門の麻酔科医がいる美容外科で施術を受けることが勧められています。

(Sponsored Link)

頬骨削りで湘南美容外科は

hoobone-shounanbiyougeka

湘南美容外科は症例数がメディアに多数出演

湘南美容外科はそのどちらの条件も満たしています。

 

頬骨削りの症例数を多く持つ技術力のあるドクターが在中しているからという理由で湘南美容外科を手術した人も数多くおられます。湘南の技術力の高さはTV番組や雑誌といったメディアで頻繁に取り上げられており、芸能人の常連も多くいます。

 

またリピータが多いという点も信頼できる目安の一つに含まれます。

 

全室個室で安心できる

湘南では清潔感溢れる設備にすることで顧客に不快感を与えないように配慮されています。

 

また美容はデリケートな問題に分類されるのでプライバシー保護のために全室個室とにすることで、他の顧客と遭遇しない様に日頃から気をつけています。

 

カウンセリングの段階からそういった配慮をされているので安心してお試しカウンセリングを受けることができます。

 

キャンペーンが実施されている

湘南では各種さまざまなキャンペーンを行うことで美容外科にかかる費用を低く設定しています。頬骨削りにかかる費用は70万円~140万円程度かかるといわれています(低価格な美容外科はリスク・アフターケアに問題があるのでこの金額を目安に美容外科選びをする必要があります)。

 

湘南美容外科の場合、学割・家族割・モニター価格という割引キャンペーンを実施することで費用を安く済ませることが出来ます。

 

湘南での頬骨削りは通常価格は1,398,000万円になりますが、ですがモニターになると1,198,000円になり20万円も安く手術することが出来きます。

 

モニター価格でお得に施術を受けられる

モニター価格は毎日実施されており性別・年齢の制限なくいつでも格安価格で施術を行うことが出来ますので、思い立ったその日にモニターに申し込むことができます。

 

日々変わりゆく医療業界の情報収集をするべく定期的に勉強会や海外からの講師を招いているので、常に新しい知識を取り入れています。

 

湘南はこのように医師の技術・知識・設備・価格という面から見ても頬骨削りに適した美容外科といえます。

 

湘南美容外科の骨削り・骨切りの詳細はこちら

(Sponsored Link)

 

湘南美容外科の頬骨削りの経過で失敗?

hoobone-shounanbiyougeka

リスクを最小限に抑える

湘南では手術までの工程を丁寧に実施することで手術のリスクを減らします。また保障制度がしっかりとなされているので何か問題があった場合のアフターケアもきちんとしてくれます。

 

頬骨削りをした場合、自分がイメージした輪郭になっていないというトラブルが多くあります。高額な手術をしたのにも関わらず自分の納得のゆく結果を得られないのです。

 

湘南ではそういったトラブルを減らすためにカウンセリングを徹底的に行います。そうすることで患者のイメージした輪郭を医師がしっかりと把握するのです。

 

そのあとに血液検査・顔面骨 CT 検査・歯科レントゲン検査といった検査をします。この検査は患者が頬骨削りすることが出来るかどうかを確認する工程となっており、手術に関するリスク削減において欠かせない工程となります。

 

1年間の無料アフターケア付き

また、もし術後トラブルが発生しても保証書が発行されます。

 

骨削りの手術で起こりえる術後トラブルには傷の癒合不全などの症状があります。そのような症状が現れた場合術後1年間は無料でアフターケアしてくれます。この保障制度はモニター契約されている方にも適用されています。

 

他にも担当医師ドクターメール相談も実施しています。相談内容は自身の悩み・手術の安全性といった内容を担当医が答えてくれるサービスになります。

 

複数の医師の質問を聞くこともできるので、このサービスを利用することで自分に合った医師を探すこともできます。また手術後に医師に聞きそびれていたこともメール相談することが出来ます。

 

通院の手間も減るので是非とも皆さんこのサービスを使ってください。

 

湘南美容外科のアーチ・インフラクチャー法

頬骨削りは非常にリスクの高い手術となります。リスクを承知で受けてみても頬骨削りによる顔の輪郭変化はあまり見られません。

 

そのため頬骨削りは効果がないという判断を下す患者は多くいます。こうなった理由は頬骨を数ミリ程度しか削れないせいです。

 

湘南ではこうした変化が出にくいというデメリットを解決すべくアーチ・インフラクチャー法という術式を取り入れています。

 

アーチ・インフラクチャー法は頬骨弓部(目と耳たぶ下の斜め方向にある眼鏡のつるのような骨の橋部分)を移動させるので輪郭矯正の変化が傍目から見てもより分かり易くすることが出来ます。

 

また傷跡が残る部位は耳の付け根なので髪で覆い隠すことが出来るというメリットもあります。この術式は頬骨が前面・側面に張り出しておりかつ顔がゴツゴツした印象がある人に最適な術式になります。

 

保障・経過による顔の変化という面から見ても湘南での頬骨削りに失敗リスクは低いからこそ人気が高いのだといえるでしょう。

 

湘南美容外科の骨削り・骨切りの詳細はこちら

 

(Sponsored Link)