自分の小さなバストにコンプレックスを抱いていてなんとかしたい!

 

 

サプリメントを飲んでもダメ、エクササイズを試してもダメ…。

 

 

(Sponsored Link)

いよいよ豊胸手術に頼ってみようかな…。

 

 

なんて考えてるあなたにお伝えしたい、数ある病院の中から間違わない選び方、後悔しない病院選びの方法をご紹介したいと思います。

 

 

また、中には豊胸手術で全額返金保証をうたっている病院もありますが、そんな病院を選択するときの注意点もまとめました。

 

 

豊胸で病院選びを間違わない方法

houkyou

さあ、いよいよ豊胸で美容整形を探さなくちゃ!と意気込んではいるものの、「手術費用はできるだけ抑えたい」という方もいますよね。

 

 

豊胸手術って自分が想像していたよりもお金がかかってきます。

 

 

そして、一度手術してしまえば終わりというわけにはなかなかいかないのです。

 

 

ランニングコストではないですが数年に一度注射をしたりバッグの取替えなどもあったりします。

 

 

また、値段・価格が安いという理由だけで病院(クリニック)を選んではいけないです。

 

 

施術後に「理想通りのバストにならなかった」「術後のケアは何もしなくて大丈夫なの?」といった不安や不満を抱いてしまう可能性があります。

 

 

だから事前に病院を探すときのポイントを押さえておきましょう!

①クリニックや病院の情報集め

②実績のチェック

③面談(カウンセリング)

④信用できるかチェック

⑤施術時・施術後のケアの確認

 

 

上記の項目は必須ポイントとして確認することは大切ですね。

 

 

①で自分で集めた情報から厳選してまずは2~3件足を運んでみるとまた感じが掴めるかもしれないですね。

 

 

②の実績チェックですが、これは豊胸手術の実績が少ないところで考えられることは、一つはまだ開業して間もないこと。

 

 

二つ目はあまり手術経験が少なく技術が未熟な可能性があります。

 

 

その為、自分が後悔しない為に実績の多いところで行ってもらった方が安心できますね。だから実績のあるクリニックを選ぶことが大切なのです。

 

 

③実際に医師に会い、自分のバストについての相談をしてみてどんな反応なのか、どんな提案をしてくれるのか、

 

 

また、自分とのフィーリングは合うのかなどなど色々と感じるところがありますよね。

 

 

今までどんな手術をしてきたのかなど体験談を聞くのもよいかもしれません。

 

 

自分が納得するまで話を聞きどこの病院にするかを決めるのがよいかもしれませんね。

 

 

④③のあと家に帰って自分なりに病院ごとにチェックリストと感想を書いて比較検討することは大切です。

 

 

⑤術後のケア、とっても大切です。

 

 

それも手術費用ないでどのくらいのアフターケアがあるのか、

 

 

別途費用だとどの位のケアが受けれるかも自分なりに病院ごとの一覧表を作っておくとよいですね。

 

 

サプリメントやエクササイズグッズなどと違って豊胸手術は結構高額な費用がかかってきます。

 

 

豊胸で全額返金付きのサプリやバストアップ術はこれだ!

 

 

その為、病院ごとのポイントや感想などをチェックリスト内に作成しておきしっかりとまとめておくと病院の特徴がつかめてきますね。

 

 

それプラス、豊胸手術に関してしっかりとした実績を持っているところを選ぶのが病院選びを間違わないポイントです。

(Sponsored Link)

 

 

病院選びをする際に過去にどんな事故があったか知っておこう

houkyou

自分なりに各美容外科をチェックしているとは思うのですが、

 

 

過去にあった豊胸手術の事故を知っているのと知らないのとではカウンセリングの時に聞くことも変わってくると思います。

 

 

これはあくまでも豊胸手術を不安にさせるためではなく、医師に自分で確認したいことの幅を広げる為の知識ですのでサラッと目を通して下さい。

 

 

1、麻酔による事故

事故原因の多くを占めるのが麻酔についてです。

 

その為、病院選びの際は必ず麻酔科医のいる病院を選びましょう。

 

実際に麻酔科医のいない美容外科も存在しますし、豊胸手術も行われれいるのです。

 

麻酔の投与量のミスによって死に至ってしまったり、昏睡状態・植物状態になってしまったという事故が過去に起こっています。

 

その為、しっかりと知識を持った麻酔科医のいる病院を選ぶ事が安心・安全につながりますね。

 

 

2、脂肪注入法による脂肪吸引の際の事故

脂肪吸引の際に、太もも、お尻、お腹などたくさんあるところから採取します。

 

この時はお腹からの採取だったのですが、管を刺して脂肪組織から採取するときに脂肪組織を通り越して内臓部にまで管が達してしまい内臓を傷つけてしまうという事故がありました。

 

これは医師の技量が足りないために起こってしまった事故なので、医師や病院自体の実績もかなり大切ですね。

 

 

上記は豊胸手術の事故の代表的なものを記載しました。

 

 

その他にもあるので自分でチェックしてみてる必要がありますね。

 

 

豊胸手術で無料モニター募集、キャンペーン実施中などの注意点

houkyou

結構費用がかかってしまう豊胸手術…。もう少し費用を抑えてやる方法はないものか…。と考えてしまいますよね。

 

 

中には、カウンセリングが無料で受けられる病院があったり、その際にごく少数ではありますが、クーポンを発行してくれる病院もあります。

 

 

ネット上では、モニター募集で無料で手術を受けられる。と謳っている所もあります。

 

 

しかし、注意したいのは本当に信頼できる医師でしっかりとした病院であるか?ですよね。

 

 

だから、自分でしっかりと上記でお話したチェックポイントを確認することなのです。

 

 

カウンセリングでも費用が発生する場合もありますが、理想のバストを手に入れるためにはしょうがないと割り切るしかないですね。

 

 

カウンセリング無料のところはとりあえず話しを聞いてみるだけでもよいでしょう。

 

 

中には返金保証のある病院もあるかもしれません。

 

 

ですが、返金保障に関しては注意点があります。

 

 

返金保証の注意点とは

返金保証については、美容整形外科によってまちまちになりますが、基本的に返金に対応してもらえる美容整形外科は少ないです。

 

例えば、検察日に1日でも遅れた場合は返金保障適応外になってしまったり、それ以外にも色々な理由が付けられて返金してもらえない可能性が高いです。

 

特に酷いケースは全額返金保障と謳っていたにも関わらず、全額返金されないことも多々起きていることですね。

 

 

豊胸手術を安心して受けられるナグモクリニックとは!?

 

 

(Sponsored Link)