最近ではぽってりした唇に見せるメイクが流行りです。そのブームの火付け役とも言えるのが女優の石原さとみさんです。

 

映画やドラマに引っ張りだこで男女問わず人気の高い彼女ですが、石原さとみさんと言えばセクシーな唇と連想するくらい、ぷっくりした可愛らしい唇が特徴的です。

 

今ではプチ整形で手軽に唇をふっくらとさせることが出来る為、多くの女性が彼女のような唇に憧れて美容外科へ足を運んでいますが、最近では石原さとみさんの唇も整形じゃないのか?と言う疑問の声も聞かれます。

 

その真相についてや、整形を行うのであれば、出来るだけ評判の良い、信頼出来る医師の元で行いたいものです。

 

唇のヒアルロン酸注射で有名な聖心美容クリニックのヒアルロン酸注射についても紹介します。

(Sponsored Link)

 

芸能人の石原さとみの唇はヒアルロン酸のおかげ?

kuchibiru-hyaluronic-acid-2

 

前述した通り、彼女のチャームポイントは何といってもぽてっとしたセクシーな唇です。ぷっくりしているだけでなくプルプルしていて柔らかそうで、しっかり手入れされているんだろうなという印象を受けます。

 

女性がなりたい顔ランキングでも毎回上位にランクインされていますし、男性からもキスしたい女優No.1に選ばれる等彼女の人気が伺えます。

 

男女共に石原さとみさんの唇には好印象を抱いていると言えます。そんな理想的な唇の持ち主である石原さとみさんですが、インターネット上では、彼女の唇も整形なのでは?と言う噂が流れています。

 

学生の頃の石原さとみさんの写真を拝見してみると、やはりぽてっとした厚い唇が特徴的です。唇は今と変わらずぷっくりとされていますので、学生時代の写真を拝見して頂ければヒアルロン酸注射は行っていないだろうと言うことがわかると思います。

 

石原さとみさんは2002年頃にデビューされてから頻繁にテレビに出演されていますが、2011年頃から2015年にかけてはドラマで立て続けに主演、主役を務めたり、同時期に映画に出演されていたりと大ブレイクをされています。

 

昔の写真と今の写真を見比べて見ると、なんだか違和感を覚えます。

 

石原さとみ出演の映画・ドラマ別唇の比率

2004年の「BE-BOP-HIGHSCHOOL」に出演されていた頃の写真では彼女の唇の比は縦:横=2:3程の割合ですが、

 

2014年に放送された「失恋ショコラティエ」の画像では唇の比は1:2程。明らかに上唇が薄くなっています。

 

メイクの仕方や光の反射具合等も影響しているのかもしれませんが、唇をオーバーリップで厚く見せることは容易に出来ても、薄く見せるのはかなり難しい技です。

 

彼女自身も過去に唇が厚いことがコンプレックスだと明かしているようです。よって唇に関しては、ヒアルロン酸注射をしているどころか、薄くする整形手術を受けたのではないか?と考えられます。

 

今でも十分魅力的な唇をされていますが、石原さとみさんの唇を薄くした整形疑惑についてはインターネット上でも話題にあがっており、

 

石原さとみさんの昔からのファンや、ぽってりした唇に憧れる人たちからは、もうこれ以上薄くしないでと言う声まであがっているようです。

(Sponsored Link)

 

聖心美容クリニックの唇へのヒアルロン酸注射の特徴

kuchibiru-hyaluronic-acid-2

 

ヒアルロン酸を唇に注入するだけでぽってりとしたセクシーな唇になれ、唇の嫌な縦皺が改善されたり、

 

ヒアルロン酸は保水成分でもある為に、より潤った唇にもなれます。ですが、美容整形にリスクは付き物です。

 

術中、術後の痛みや腫れや内出血、唇にヒアルロン酸を入れすぎてしまった為に唇が大きくなり過ぎて顔のバランスが悪くなったり、

 

左右非対称になったり、ひどい場合には血流障害と言って、ヒアルロン酸が血管を圧迫してしまうことにより、血の流れをせき止めてしまうといったことが起こります。

 

よって美容整形を行うに当たって美容外科選びは慎重にしなければなりません。

 

唇の整形手術で名高い美容整形外科の1つとして、聖心美容クリニックが挙げられます。

 

聖心美容クリニックのヒアルロン酸の種類

ヒアルロン酸は医師の好みや美容外科によって使用されているものが異なりますが、聖心美容クリニックは、以下の国際的にも評価が認められたヒアルロン酸が使用されています。

 

・「ジュビダームビスタ・ウルトラXC」

・「レスチレンパーレン・リドカイン」

 

どちらも安全性が高いことで知られ、アレルギーや副作用の出る心配がほとんどありません。

 

聖心美容クリニックのヒアルロン酸注射の効果の持続性

また、ヒアルロン酸は注射すると徐々に体内に吸収されていくのですが、これらのヒアルロン酸は他のヒアルロン酸に比べて粒子が大きい為に、吸収されるスピードが遅く、持続期間が通常では3~4か月であるのに対して、こちらの場合では6~12か月と長期間効果が持続します。

 

また、唇は体の中でも敏感な部分ですので、その分手術の痛みも感じやすくなります。通常の唇のヒアルロン酸注射では麻酔クリームを使ってから注射するものの、やはり痛いといった口コミをよく見かけます。

 

聖心美容クリニックのヒアルロン酸注射の痛みについて

聖心美容クリニックでは痛みを和らげるために、ヒアルロン酸に「リドカイン」という痛み止めの成分が配合されているヒアルロン酸が使用されています。

 

また、痛み軽減の為にピクセルと呼ばれる特別な注射針を使用しています。ピクセルは従来の注射針に比べて先が丸く、しなるように出来ており、血管を傷つけることなく施術出来る為に痛みの軽減に加えて術後の腫れや内出血も軽減することが可能です。

 

長さもある為に一か所から広範囲に渡ってヒアルロン酸を注入することが可能です。よって注射針を刺す回数を減らせる為に術後の気になる針の跡も従来の施術より目立たなくすることが出来ます。

 

他のクリニックと比較しても痛みは少ない!?

実際に他のクリニックと聖心美容クリニックの両方でヒアルロン酸注射を受けられた方では、他のクリニックに比べて痛みが少なかったと回答されています。

 

ヒアルロン酸注射では、打つ深さや位置など、デザイン性やセンスも求められますが、聖心美容クリニックは、医師の人柄はさることながら、医師のセンスの良さや技術力の高さでも評判です。

 

40代女性で薄い唇が悩みでヒアルロン酸注射を行った方の口コミ

「治療前の説明も丁寧でわかりやすく、手術に安心して挑めました。部分的に内出血が出来てしまいましたが、目立たない程で、ボリューム、デザイン共に満足のいく仕上がりになりました。

1年後に再び追加でヒアルロン酸注射を行いましたが、こちらも先生のセンスが良く満足のいく出来上がりとなり、唇にボリュームが出ただけでなく、気になっていた唇の縦皺も改善されました。」

 

聖心美容クリニックの詳細はこちら

 

➡️湘南美容外科クリニックで唇のヒアルロン酸注射の口コミ・評判・効果はどうなの!?

 

 

(Sponsored Link)