まずは簡単にサーマクールについてご説明いたします。たるみやしわなどを解消するために、肌の深部に高周波を照射して熱を加える施術となります。

 

赤外線やレーザーでは届かない、皮膚の奥にある真皮まで届くので、お肌のたるみを効果的に改善します。

 

昔は切開術で、たるみを改善していましたが、どうしても傷跡が残っていました。

 

現在、皮膚を切らないリフトアップ法で、たるみの改善の効果が高い施術は現段階ではサーマクールだけです。

(Sponsored Link)

 

サーマクールの料金・価格はどのくらい?

 

最近では痛みを感じにくいことで注目されているサーマクールの最新機種、“サーマクールCPT”が主流となってきています。

 

料金はクリニックによって違いがあり、キャンペーン期間を設けているところや、初回は通常料金より安いという特典をつけているクリニックもあります。

 

元々サーマクール施術じたい安値とは言えないうえに新機種が増えたもので、さらに値が張るのは事実ではあるものの、それでもなお根強い人気のサーマクールですから、取り扱っているクリニックは数多くあります。

 

今回はなかでもサーマクールで人気の高いクリニックごとの料金を比較していき相場をだしてみましょう。

 

1回の照射を1ショットと言うのですが400ショットかもしくは600ショットのどちらかを行うのが一般的です。

 

なかでも多い400ショットを中心に紹介していきます。

 

湘南美容外科クリニック

samakuru-shippai

 

400ショット:89,100円

 

湘南美容外科のサーマークールの詳細はこちら

 

新宿美容皮膚科みずのクリニック

samakuru-ryoukin-2

 

400ショット:8,8000円

 

 

有楽町美容外科クリニック

samakuru-ryoukin-2

 

400ショット:84,672円

 

 

プライベートクリニック吉祥寺

samakuru-ryoukin-2

 

400ショット:110,000円

 

600ショット:140,000円(55,000円お得)

 

900ショット:180,000円(62,500円お得)

 

 

湘南美容外科が特におすすめの理由

上記は東京のクリニックですが大手の美容外科だとサービスも充実しており比較的に安値のクリニックもあります。

 

特に湘南美容外科はオススメです。値段的な観点で見ると有楽町美容外科がこのなかでは一番安値ではありますが、

(Sponsored Link)

 

技術面も含めて考えると湘南美容外科が有力です。というのも

 

 

サーマクールは米国が設けた試験を合格(修了)した医師だけに与えられる認定書があります。

 

 

湘南美容外科の大半の医師が、この認定書を持っているという凄腕揃いの美容外科なのです。

 

湘南美容外科のサーマークールの詳細はこちら

 

その他サーマクールでおすすめの美容整形外科

大阪で人気の恵聖会クリニックはサーマクールCPT導入キャンペーン中で、400ショット150,000円が、今なら88,000円で受けることができます。

 

他にも全国に19院展開しているCMでもおなじみの共立美容外科ではサーマクールCPT400ショット324,000円が、初めての方限定で73%OFFの86,400円で受けられます。

 

元値が高い共立美容外科ですが高いだけあって評判はダントツで良い口コミを見受けます。

 

施術だけではなく医師・看護師の対応も良いです。全体的なサーマクールの相場としては100,000〜300,000円と幅広い結果となりました。

 

安く仕上げたいと思いがちですが、これから何十年と付き合っていく顔でありカラダです。より安心できる美容外科に委ねるようにしましょう。

 

サーマクールのメリット・デメリット

samakuru-ryoukin-2

 

1回施術を受けただけで効果が出るサーマクールですが、デメリットもあります。一生効果が持続するわけではないということです。

 

半年から1年ぐらい効果は持続しますが、半年経った頃から段々と効果が薄れてくるため、年に1回程度、施術を受けなければなりません。

 

サーマクールの特徴は真皮に熱を加えることでコラーゲンを活性化させることです。従って施術時に多少の痛みが生じます。

 

しかし初期に使用されていたサーマクールと違って現在使用されているサーマクールは、照射出力を下げることが可能となり痛くなれば、いつでも下げてもらえるので、今は痛みが辛いという声はそんなに聞かなくなりました。

 

サーマクールを受けてはいけない方

サーマクールは高周波電磁波を流すため、以下の方はあらゆる危険が予測されるので施術を受けることができません。

・妊娠中・あるいは可能性のある方

・心臓疾患や糖尿病などの持病をお持ちの方

・体内にペースメーカーや埋込式除細動器を使用している方

・施術する部位に傷や皮膚疾患がある方

・骨折した部位に金属プレートを埋め込んでいる方

 

また施術後数か月間は日焼けをしてはいけないので、夏に海やプールに行くことが多い方にとっては、デメリットと言えるのかもしれません。

 

これはコラーゲンに熱変性を起こさせるべく真皮に軽いヤケドを負わせている状態な為、日焼けをすることで真皮が重度のヤケドを負うことのないようにするためです。

 

サーマクールのまとめ

デメリットをご紹介させていただきましたが、もしかしたらこれを見た皆さんは不安になったかもしれません。

 

しかし、デメリットがまったく無い美容施術はありません。

 

むしろ、サーマクールは美容整形外科で受けられる施術の中でもデメリットが少なく、メリットの多い施術です。一番のメリットは肌への負担が少ないという事です。

 

従来の切って引っ張り上げるフェイスリフト法は確かにたるみの改善の効果が高いのですが、切開するため少し傷跡が残ってしまう上に2週間程度は腫れが治まりません。

 

肌の赤みも数か月間は薄く残ってしまいます。しかしサーマクールは高周波を直接、細胞に照射するだけなので傷跡も残りませんし、施術後の腫れや赤みもほとんどありません。

 

さらに切るフェイスリフト法や、レーザーと比べると料金が安い上にレーザーよりしわ改善の効果が高いです。

 

サーマクールの受診後はいつから化粧が可能?

肌への負担が少ないので化粧、洗顔は施術直後から可能です。シャワーは当日から浴びることができますし湯船にも翌日以降から入れます。

 

サーマクールは施術後すぐに普段通りの生活を送れるのが魅力的なポイントです

 

たるみやしわにお悩みの方は、お近くのクリニックを探してみるのも良いかもしれません。

 

 

(Sponsored Link)