女性ならば興味の無い人はいないであろう、「部分痩せ」。

 

 

体型が全体的に太っているというわけではなくても、年齢と共に避けられない老化現象として、

 

 

あごのたるみや二の腕といった痩せにくい部分の脂肪は気になるもの。

 

 

(Sponsored Link)

上半身は細いのに下半身デブが昔からコンプレックスで・・・といった人も日本人には多いんですよね。

 

 

ではこの通常のダイエットでは取れにくい部分的な脂肪をどうしたらうまく取り除けるんでしょう?

 

 

今回は美容整形で注目されている脂肪吸引で、失敗せずキレイを取り戻すためのポイントをまとめました。

 

 

脂肪吸引の概要

shiboukyuin

脂肪吸引といえば、大手エステなどでも昔から行なっていて、食事制限や辛い運動など、長期的な苦労をせず痩せられるダイエット法として宣伝されてきました。

 

 

ただ一方で、脂肪吸引による医療事故など最悪の事態も過去には起こってきたのも事実です。

 

 

どんな方法にもメリットがあればデメリットもあり、施術を受ける私たちの側でもしっかりと知識を身につけ正しい判断をする必要があります。

 

 

では具体的に、脂肪吸引によるメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

 

脂肪吸引のメリット

・ 脂肪吸引の一番のポイントは気になる部分の脂肪だけ除去できることが挙げられます。

 

普通にダイエットをしようとすると、有酸素運動や食事制限など、全身の脂肪を燃焼させたり減らしたりする方法になります。

 

また先に記したような通常のダイエットでは効果の出にくい部分も脂肪を減らすことができるのは他に無いメリットです。

 

 

・ 長く苦しい我慢をする必要が無い。

ダイエットがなかなか長続きしないのは、やはり毎日継続しなくては効果の出ない有酸素運動や、ストレスの溜まる食事制限。

 

「今日ぐらいはいいか・・・」と一度サボるともう続ける気を無くしたり、我慢で溜まったストレスによって余計に食欲が出てしまい、悪循環を招くことも。

 

脂肪吸引なら手術によって脂肪を減らすので、そんな我慢は不要です。

 

 

・ リバウンドしにくい。

苦労してダイエットに成功しても途中で諦めてしまうとリバウンドの原因となってしまいます。

 

ダイエットでは、大きくなった脂肪細胞を小さくする効果しか無いため、痩せたと喜んで食べる量を戻したり、運動を止めたりしてしまうとすぐに脂肪細胞も大きく戻ってしまいます。

 

脂肪吸引であれば、脂肪細胞の数自体を体内から減らすので、リバウンドはしにくくなります。

 

 

脂肪吸引のデメリット

・ 高額な費用がかかる。

脂肪吸引は美容が目的なので保険が使えません。そして一口に脂肪吸引といっても部位によって、あるいはクリニックによって施術方法にはかなりの種類があります。

 

またその人の脂肪のつき方や部位ごとの難易度によっても異なることがあり一定の価格を出すのは難しいのですが、

 

分かりやすく部位ごとに、大まかな費用を出すと下記のような金額が目安になります。

 

 

顔:20万〜40万程度

腹部:20万〜100万程度

脚:15万〜70万程度

お尻:15万〜40万程度

二の腕:10万〜40万程度

 

 

難易度、そして脂肪の吸引量によってかなりの差があるようです。

 

また麻酔代は別でかかると見た方が良いでしょう。

(Sponsored Link)

 

 

・ ダウンタイムがある

脂肪吸引は手術です。

 

体内に存在する細胞を抜き取るわけですから、身体にはある程度負担がかかります。

 

ダウンタイムとは、痛みや腫れが引いて普段通りになるまでの時間のことです。

 

麻酔や痛み止めを使用しながらの施術になりますが、術後の痛みには耐えなければなりません。

 

ダウンタイムはその施術部位や吸引量、出血量などによって期間に個人差はありますが、全くダウンタイムが無い人はいません。

 

 

・ 選ぶクリニックやドクターの技術によって仕上がりに差がある。

脂肪吸引はその人の体型や脂肪量、脂肪のつき方、部位などによって難易度がかなり異なるため、経験と技術が物を言う施術です。

 

そのため、信頼できるクリニックとドクター選びは非常に重要なポイントです。

 

施術後、表面がでこぼこしてしまったり、吸引した部分の毛細血管を傷つけてうっ血やアザを作ってしまうこともあります。

 

どうしても高額な費用がかかるため、キャンペーンやモニター募集などを見かけると内容よりも安さに引かれてしまいがちですが、

 

 

簡単な施術では無いだけにここはしっかりと見極めましょう。

 

 

 美容整形で脂肪吸引に失敗しない病院・クリニックの選び方

shiboukyuin

脂肪吸引で失敗しないためには、以下のポイントが重要となります。

 

 

・ まず、脂肪吸引を行なっているクリニックのホームーページをしっかりと読む。

どういった施術方法を取り経験数はどのくらいあるのか、

 

費用はどの程度かかるのかなど分かる範囲の情報を集めましょう。

 

この時、一つのクリニックだけでなく、複数のクリニックのホームーページを読み比べることも大切です。

 

 

・ 脂肪吸引が得意だったり、経験数が豊富な名医を探し、選ぶようにしましょう。

大手だから安心というわけではありませんが、経験数が多いことは確かですね。

 

また名医のいるクリニックでも、担当が違ったら技術レベルも違う可能性があります。

 

目的のドクターを指名できるのか、カウンセリング前に確認しましょう。

 

 

・ ネットの口コミを読み込んで、でもそれだけをあてにしないようにしましょう。

口コミで良かった!という声の多いクリニックは安心できそうですね。

 

でも先にも述べたように、脂肪吸引は特に個人差があります。

 

その人が良かったからといって自分の時も全く同じ仕上がりになるとは限らないので気をつけましょう。

 

ただし、悪い口コミが多いクリニックは概ね技術だけでなく対応や費用の面でも悪質なことが多いので避けた方が無難です。

 

 

・ カウンセリングは複数箇所で納得いくまで受けましょう。

メリットだけでなくリスクや、クリニックとしてできる対処などまでしっかり説明をしてくれるかどうかは重要なポイントです。

 

そして適切な料金設定なのかどうか、そして提示されている金額以外にどんな費用が発生するのかも確認しておく必要があります。

 

部位や量によって金額に大きく差が出るので、複数のクリニックでカウンセリングを受けてみた方がその金額が適切かどうかが判断しやすく納得できますね。

 

 

脂肪吸引でおすすめできる渋谷美容外科クリニックとは!?

 

 

(Sponsored Link)